このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
FORUM
[トップに戻る] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用]


秋の演奏会いろいろ 投稿者:なかじま 投稿日:2008/09/28(Sun) 19:55  No.20    [返信]
スケジュール欄に10月・11月のイベントと練習予定をアップしております。
練習を見に来てみようかな、という方。ぜひお気軽にどうぞ。(ご一報いただけると助かります。)

みなさんお疲れ様です 投稿者:なかじま 投稿日:2008/08/23(Sat) 19:42  No.19    [返信]
暑かった夏から爽やかな秋の気配がするこの頃、みなさん体調など崩されておられませんか?

ということで秋冬の新曲を配布中です。
まだの方はお早めに。
また、新人をリクルートするいい機会です。
ぜひ誰か誘ってください(ヘンな意味ちゃいますよ)>

これをご覧の方で、ちょっと練習をのぞいてみたいという方。ぜひご一報ください。
大丈夫です。団員が突然噛みついたりしませんから(笑

長く楽しく音楽をしませんか?

出演情報です 投稿者:なかじま 投稿日:2008/06/27(Fri) 21:22  No.15    [返信]
7月6日(日)16:00から上原・白雲座のイベントにて飛び入り演奏します。

ぜひ行きたいです 投稿者:匿名 投稿日:2008/06/23(Mon) 16:23  No.14    [返信]
ありがとうございます。
皆さんのすばらしい演奏を早く聞きたいです。
またご一緒に演奏できる日を楽しみにしています。

感動しました 投稿者:匿名 投稿日:2008/06/22(Sun) 14:04  No.12    [返信]
吹奏楽祭はとてもよかったです。
演奏している側にとってもとても感動しました。次回はいつあるんでしょう?

Re: ありがとうございます 投稿者:なかじま 投稿日:2008/06/23(Mon) 00:08  No.13  
みなさんの声に支えられている限りがんばります。

今後の演奏予定は、近日中に「出演予定」にアップしますが、7/5にわかば保育園の夕涼み会の依頼演奏があります。
単独の演奏会としては秋に「ファミリーコンサート」を下呂で予定しております。
吹奏楽祭はまた1年後の今頃に第5回を開催いたします。
ご期待ください。

本日はお疲れ様でした 投稿者:なかじま 投稿日:2008/06/14(Sat) 20:40  No.11    [返信]
大勢で演奏するのは楽しいですねえ。
毎年演奏のレベルが上がっているような気がします。
来週がまた楽しみです。

2008夏 健康フォーラム 投稿者:なかじま 投稿日:2008/05/30(Fri) 20:01  No.10    [返信]
7月26日18時から、南ひだ健康道場で「夏の星空」と題した講演会を社会教育課長・熊崎達也さんがしはります。ハンドベルの演奏もありますよって、どうぞご参加くださいな。

萩原南中演奏会 投稿者:なかじま 投稿日:2008/03/19(Wed) 15:13  No.9    [返信]
今週の22日土曜日午後2時開演「萩原南中学校吹奏楽部演奏会」
M8のヒット曲やら、アンサンブルやら。
時間がある方は応援お願いします。

身近でシエナ 投稿者: 投稿日:2007/12/22(Sat) 10:20  No.8    [返信]
●木曽川音楽祭「ブラスの祭典 in かがみがはら」
シエナ・ウインド・オーケストラ公演
日時:2008年3月2日(日) 15:00開演
会場:各務原市民会館
指揮:鈴木織衛
※木曽川音楽祭の期間中(3/1〜2)、シエナメンバーによるクリニックや公開リハーサル、地元団体によるコンサートなども開催されます!

http://www.city.kakamigahara.lg.jp/new_topics/20071205092505.html

公開リハが魅力かも

ファミリーコンサート2007 終了 投稿者: 投稿日:2007/11/19(Mon) 11:02  No.7    [返信]
今年もまたファミリーコンサートが終わってしまいました。
今年は客席とステージが近かったせいか、お客様の表情がよくわかりました。体でリズムをとって聞いて下さる方、ご存知の曲なのか始まるとにこやかに聴いて下さる方、奏者の様子を食い入るように見ていて下さる方、温かい拍手、そして、思わず目頭を熱くしてしまったアンコール!の手拍子・・。
本当にあたたかなファミリーコンサートでした。
アンケートにも丁寧に答えて下さり、最高の励みになります。
拙い演奏にもかかわらず、あんなに多くの励ましのお言葉を頂き、改めて市吹の背負う責任を感じます。
自己満足に終わらないよう、足元ばかり見てないで、市吹の将来を考えに入れた活動をしていけたらと思いました。
小坂の皆さんにも、町外から足を運んでくださった方にも、『市吹のコンサート、また行きたいね』と言って頂けるよう、また練習に励みたいと思います。
ありがとうございました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
記事No 削除キー


- e-PAD Antispan Version -